アジアでお得な審査基準が甘いクレジットカード

海外旅行にでかけるときに、日本でのお金を滞在国の通貨に買えるという、いわゆる両替を行うのが最も大切でしょう。とはいえ、FXなどでご存知の方も多いでしょうが、通貨同士を交換すると、差額によってかな利得をしたり損をしてしまうということがあると聞きます。できたらお得な外貨両替をしたいですね。そのためにはいったいどうしたらいいのでしょうか。
実は、国によって両替する時にお得な方法が違ってくるといわれています。台湾だと現地の銀行で通貨を交換したほうがお得だといわれています。また、韓国ではソウルなどの市街地にある両替屋さんで交換をしたほうがレートがお得なのだそうです。更に、韓国の場合には日本のお菓子をプレゼントすると、更にレートをよくしてくれるという情報を以前テレビ番組で目にしました。アジア系では日本国内で両替をするよりも、現地で両替したほうが、通常よりもお得で浮いたお金でちょっとしたデザートまで食べられるということなので、ぜひ参考にしてもらえたらありがたいと思います。

外貨両替の手数料を安く抑える方法

外貨両替は、空港などで行うと、手数料の高さに驚く人も多いのではないでしょうか。いくら円高ブームで航空料金などが安く抑えられても、これでは魅力が半減してしまいますよね。では、どうしたらよいのでしょうか。比較的簡単なのが、「調査」することです。旅行の計画を立てるときに、いろいろなサイトを見ることはありませんか。そのついでに、外貨両替を安く行なっている会社を探してみましょう。あなたに合ったサービスが見つかることと思います。
外貨両替の二つ目のコツは、「外貨両替をする機会を減らす」ことです。減らす、と言っても想像しにくいですよね。簡単に言えば、「外貨を持つ」ということです。外貨預金や海外に口座を開設するなど、分散投資と併せて考えて外貨を保有するのです。海外の口座を作れば、日本のATMで、外貨を日本円に安く両替することもできるものもあるので、手数料はぐんと安くなります。海外旅行のついでに口座を開く、貯金の一部を外貨で持つ。ぜひ検討してみてください。

FXはリスクを考えて下さい
すごくFXには興味はあるけど負けるというので怖い気もする。それでいいんです。ギャンブル性が高いのは事実なので私は初心者はお金をどぶに捨てる物ではないかと思っています。もし仮に勝ったとしてもそれは運がよかっただけではないでしょうか。もちろんかなり考えてやって勝っている人がいるのは事実です。それでも今回の大地震は誰が予測出来たでしょうか。それまでは順調に運んでいたのに天災で暴落する事もあるんです。儲かる事は事実ですがその裏もあります。
もし順調に勝ち続けるのだとしたら私もそれは考えて実行しています。レバレッジという物もあるのでそれを使ったら大きく儲ける事も出来ますからやりたいです。それだったら会社に働きに行く必要はないので楽だとは言いませんが、それに比べたらいいのではないでしょうか。それをいい金儲けだから自分もやりたいと思ったらやったらいいんです。ただし余裕のあるお金の範囲でやらないと負けたからと言って熱くなるようでどうでしょうか。リスクを分かった上でやって下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です