クレジットカードローンの金利、低金利な会社やプラチナカードなどを利用。

手元にお金がないときや、ちょっとした理由でまとまったお金が必要になったとき。そういうときに使われるのがカードローンです。カードローンの特徴は審査が簡単で、すぐお金を手にすることができるということ。それか分割払いで金利がかかるので、金利が高いというところが主な特徴だと思います。なので例えば「再来月までにいくら必要」みたいに時間の猶予がある場合はカードローンを使うことはあまりありません。「ついうっかり高額な物を、給料日前で手元にお金がないのにネットで買ってしまった」なんてときはカードローンを使うことが多いですね。いざというときに便利なローンではありますが、金利が気になっている人が多いのではないでしょうか?

この金利に関してはできることがいくつかあります。まずできる限り金利の低いところを選ぶという方法。会社によって金利にはばらつきがありますから、特に金利の低いところを選ぶようにすれば負担を減らせます。それからもし条件に合うのなら、プラチナカードのローンを利用すること。どんなに金利の低いところを探しても、普通のカードローンだと金利はそれなりです。でもプラチナカードであれば、金利が非常に低く設定されているので適当に選んでも安い金利でお金を借りることができます。後は「借りてから○○日間は無利子」というローン会社もありますから、そういうところを上手に利用するのも一つの方法だと思います。少しでも金利を抑えるようにしましょう。

プラチナカードを利用してローンを利用してみよう

みなさんの中にも頻繁にカードを利用している人がいるかもしれません。そのような人は一体どのようなカードを利用しているのでしょうか。収入によってカードのランクも上がっていくので、もしかすると基準が高いカードを利用している人もいるかもしれません。やはりランクが高くなるにつれてどうしても特典においてもとても良いものになってくるのでそのようなことを求めている人の場合には出来るだけ高いランクのカードを利用したいと思うのかもしれません。そのような中において、みなさんはプラチナカードの存在を知っていますか。おそらく名前程度は耳にしたことがある人の多いのではないでしょうか。一言で言うととてもランクの高いクレジットカードなのです。そこで今回はそのようなカードに関連したことを話していきたいと思います。プラチナカードの場合、ローンを組む際にも色々優遇されることを知っていましたか。ローンを設定したい場合にもある程度の審査は突破することができるのです。その理由としてはやはり、プラチナカードは持っているだけでもそのような審査を突破することができる力を持っているのです。

ですからもしもローンを組みたいと思った際にはプラチナカードを利用した方が所有者は良いのかもしれません。そして利率に関しても他のカードに比べると圧倒的に低いことが多いのです。なかなかプラチナカード自体を手に入れることは難しいと思います。それが手に入るくらいの経済状況になればローンを組む際にも便利かもしれません。

プラチナカードのローンと付加サービス

買い物などまとまったお金が必要でローンをする際、シルバーやゴールドなどのカードを使用するよりもプラチナカードを利用するほうが得な事が多いように感じます。まずはローンの際の金利が低いという点です。プラチナカードは年会費が他のカードに比べて割り高ですが、その分利用者に付加サービスを味わってもらうよう設計されています。ローンの際の金利が低いということは付加価値に値すると思います。さらにプラチナカードには保険が付加されている場合が多く、国内はもちろん海外旅行や出張に行く際にもわざわざ高い掛け捨ての保険に加入してくても安心というメリットがあります。アメリカなど医療保険制度が充実していない国では、万が一事故や病気に見舞われ治療や入院をした場合、後になってものすごい額の医療費請求がくる可能性も高いと思います。

実際海外旅行先の治療費で貯金を使い果たした、などという笑えない話も聞きます。ですが、プラチナカードを所有していれば海外での病気の治療費に保険がおりるので安心して病院にいくことができるのです。カードによっては同行している人まで補償されるものもあります。つまり家族や恋人と一緒に海外に行った際、相手が体調不良にみまわれ、病院にかかった際でも保険がおりることもあるのです。このような点からプラチナカードは条件が厳しい分、ローンの金利、付加サービスともに他のカード類よりも圧倒的に優遇されているカードだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です